グラフ化で解く 関数fx=x^3 9x^2+15x 7の

グラフ化で解く 関数fx=x^3 9x^2+15x 7の。fx=x。関数f(x)=x^3 9x^2+15x 7の区間 1≦x≦4における最大値、最小値とそのときのxの値を求めよ という問題なのですが、この問題の解き方が分からないので教えて下さいWhat。+++ , =? =?

= , = , ? =? ,教科書レベルの問題一覧と解答数学Ⅱ。問題関数 =^- の = における微分係数を定義に従って求めよ。導関数
問題次の関数の導関数を定義に従って求めよ。{/ }~=+ {/ }~
=^ [ 解答を=^-^-+~≦≦^-^++-=
解答{/ }~^+/{}{}^-+{/ }~^-^++ {/ }
~/{}{}^-^-+定積分と面積③区間付きの面積

タグ「最小値」のついた問題一覧77。曲線=上の点,における接線の方程式が=であるとき,次の設問に
答えよ.は =[エオ]のとき,極大値[カキ] =[ク]のとき,極小値[ケコ] を
とる. ≦≦の範囲では,の最大値は[サシ],最小値は[この次関数
のグラフが,軸とただ一つの共有点を持ち,<ならば,=[]である.–
</ -+≦ /{} を考える.関数=の区間≦≦
における最小値が-であるという.,は実数で,曲線+-=を?と
する.3次関数。=^-^+ 区間 ≦≦+ の時の最大値 解答 微分してグラフかく +
→ の時 =+ で最大値 ≦+ →≦ の時 =で最大値 αα+
→α の時 α=α+とすると α=+√/

グラフ化で解く。無料の数学プロブレムソルバーが。まるで数学の家庭教師のように。ステップ
バイステップの説明とともにあなたの代数。幾何学。三角関数。微分積分の宿題
の問題を解決します。

fx=x-1^2x-7f'x=3x^2-18x+15=3x-1x-5なので、このグラフはx軸と1,0、7,0で交わり、x=1の時に極大値、x=5の時に極小値をとる3次関数です。このグラフは-1≦x≦4の時、最大値は0 x=1最小値は-32 x=-1関数:fx=x3-9×2+15xー7????①のx^3 – 9 x^2 + 15 x – 7区間「-1≦x≦4」における最大値、最小値とそのときのxの値を求めよ。「解答」とりあえずグラフを見てしまいましょう。定義域を広げると3次関数が見えやすくなります。さて,本問はグラフの形状がわかりますか,という問題だと思います。?:fx=x3-9×2+15xー7,よりf1=1-9+15ー7=0因数定理からfx=x-1x2ー8x+7fx=x-1xー1xー7fx=x-12*xー7????????②また?式の両辺をxで微分してfx=3×2-18x+15=3x2-6x+5=3x-5x-1???③以上から,本問の定義域よりもやや広く増減表を書くとx.-1.1.4.5.7.f’x.正.0.負.0.正.fx.極大値.極小値.0.このグラフはx軸と1,0で接点を持ち、7,0で交わり,x=1の時に極大値、x=5の時に極小値をとるのですが,ここでxの範囲を考慮すると最大値は,f1=0,そして最小値はf-1とf4との大きさ比べをしなくてはなりません。fx=x-12*xー7???②式を使ってf-1=-22*ー8=-32f4=32*ー3=-27よって,本問のxの範囲においては最大値,x=0,のとき,0最小値,x=-1,のとき,-32.おわります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です