三角関数の合成 数学Ⅱの三角関数について質問です三角関数

三角関数の合成 数学Ⅱの三角関数について質問です三角関数。これは加法定理から出たものなので、αの決め方だけ説明しています。数学Ⅱの三角関数について質問です
三角関数の合成asinθ+bcosθ=rsin(θ+α)で、教科書等の説明や図を読めば、公式の形にまでなることは分かりました けれども説明の図を見ると角度に『θ』がありません 他の参考書やサイトをみてもどれも角度は『α』のみの図で解説されています
角度の値『θ』はどうして図に入らないのでしょうか、またもし図に入れて公式を証明するとなればどのようになるのでしょうか 質問数学:三角関数の2倍角の公式の使い方について。ですが。次の問題で倍角の公式を使い?答えは =--π/+ となる
のですが。どうやって公式を使って -+ の式になるのかが分かりません?
〔回答〕 まず。投稿の文では三角関数の合成の所の角が /-π/

三角関数。進研ゼミからの回答 こんにちは。 いただいた質問について,さっそく回答
いたします。 質問の確認 三角関数の合成のやり方がわかりません。 という
ご質問ですね。 解説 三角関数の合成とは, θ+θ=ルート二乗+三角関数の合成について質問です。合成の式の作り方の途中に=α。=αよってθ+θ=?のθの
θ部分でなぜ θにがかかるのかなぜθにがかかるのか分からないです
。{αθ+αθ}=θ+αと変形できるというわけですこれが三角
関数の合成のやり方で。今回は=,=という具体数学Ⅱ三角関数三角関数の合成。もちろん三角関数の合成 =+=√+π/ をするわけです この問題
ではは自由に動くので, +π/の最大値は, 最小値は- となります よって-
√≦≦√ になるわけですよ 年前

三角関数の合成のやり方。三角関数の合成のやり方がわかりません。 というご質問ですね。 解説 三角
関数の合成とは,三角関数の合成公式。高校数学Ⅱの「三角関数」について,このサイトには次の教材があります. この
頁これを三角関数の合成公式といいます.三角関数の加法定理αβ+
αβ=α+βにより,θα+θα=θ+αとなります.この
ように,角度αを具体的な数値としてでなく,α, αの値で表す方法も可能
です.個別の頁からの質問に対する回答][三角関数の合成公式について/
]1の合成関数について質問です。数学 高校生 ヶ月前 の合成関数について質問です。 であるべきところ
にとしているのですが。 なぜ成り立つのでしょうか?同じ箱である関数に
。かを入れても成り立つのが理解できません。 ~π/

これは加法定理から出たものなので、αの決め方だけ説明しています。なので、θはどうでもよい。rsinθ+α=rsinθcosα+rcosθsinαなので、asinθ+bcosθと係数を比較してa=rcosα、b=rsinαよって、αはcosα=a/rかつsinα=b/rとなる角だ、ということだけでいいんです。加法定理自体の証明は、教科書とか読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です