仮面ライダー 仮面ライダー鎧武について シドロックシード

仮面ライダー 仮面ライダー鎧武について シドロックシード。シドが錠前ディーラーだった頃からチラつかせていたところからすると、ドライバーを持たない彼の切り札として渡されていたのは間違いないでしょう。仮面ライダー鎧武について シドロックシードは、シドにどのような経緯で開発されて手渡されたと思いますか 仮面ライダー鎧武について。楽天市場シドロックシードの通販。仮面ライダー鎧武なりきり仮面ライダー鎧武/ガイム 全種バンダイガチャポン
ガシャポン ガチャガチャ ,円 +送料円 ポイント倍仮面ライダー。仮面ライダー 鎧武 プレミアムバンダイ限定 シドロックシード
ホビー 通販シド仮面ライダー鎧武。「仮面ライダー鎧武」の登場人物の一人。 「やれやれ…聞き分けのない子供は
嫌いだぜ」 演。波岡一喜 概要 錠前のディーラー。異世界ヘルヘイムの森から
インベスを呼び出せるロックシードという錠前を。若者たちに売りさばいている
素性

シドが錠前ディーラーだった頃からチラつかせていたところからすると、ドライバーを持たない彼の切り札として渡されていたのは間違いないでしょう。実際にはソニックアローに装備し、スイカロックシードを撃つことで使いましたが、能力的には複数ロックシードのコントロールでしかありませんでした。おそらく、本来想定されていたのは上級インベスのコントロール複数も可能かもなんではないかと思いますね。ドライバーがなくとも、ライダーたちに対抗できる戦力として。ただ、シドは当初10話程度で退場の予定だったのが、最終的に31話まで出番を引っ張ります。その間に周りどころか、シド本人の戦力までインフレ化してしまい、シドロックシードは、効果的な使いどころもないまま戦力としての価値を下げていったというところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です