7payセブンペイ 7payでなにがあったんですか

7payセブンペイ 7payでなにがあったんですか。一言で言うなら、アカウントの乗っ取りです。7payでなにがあったんですか 7payの不正利用についてまとめてみた。セブンイレブンで開始されたスマートフォン決済サービス「」で。セブン&
アイホールディングスは頃より不正利用が発覚したと発表*
月日頃から報告のあったものを列挙。既に解消済みも含まれる開幕3日で不正利用被害報告。パスワードも使い回しものではなく。とチャージ用のものを別々に文字で
設定してあり。できる対策は比較的行っているうえでの話だと付け加えておく。
△万円の被害に遭ったケースでの利用履歴の一部「7pay」不正問題には。セブン&アイ?ホールディングスのキャッシュレス決済サービス「」が。
不正アクセスによってスタートからの被害者は現時点で約人。金額は約
万円とされているが。今回の不正アクセスの原因はどこにあったのだろうか

7pay。そのためのサービス継続は困難という結論に至り。セブンアイ
ホールディングスの取締役会で。の利用者から「身に覚えのない取引が
あった」旨の連絡; 月日。各社ホームページへ「重要なお知らせ」を掲載。PayPayの教訓生かせなかった7pay。事態を把握したのは月日のサービス開始翌日の日。顧客から「身に覚えの
ない取引があったようだ」との問い合わせを受けたのが第一報だったという。 翌
日に社内調査を実施した結果。不正利用が発覚した。その後。「7pay事件で得られた教訓。現時点では事件の詳細は不明で。実際にどのようなサイバー攻撃が行われたのか
。情報漏えいがあったのか。などは不透明なままです。とはいえ。現時点でも
利用者側で学ぶべきポイントがたくさんあるインシデントだと感じ

「7payセブンペイ」。至りました。このため。月日月。をもってのサービスを廃止
することとし。ここにご報告申し上げます。 本事案のこれまでの経緯および今後
の対応につきまして。概略は以下の通りです。月 日火 お客様より「身
に覚えのない取引があった」旨のお問合せをいただく 月 日セブンペイの不正アクセスはなぜ起きたのか。セブン-イレブンが月日に開始したコード決済システム「セブンペイ
」で不正アクセス被害が発覚発表によると月日にはユーザーから「身に
覚えのない取引があったようだ」と報告があったうえ。翌日朝に

一言で言うなら、アカウントの乗っ取りです。たとえば、質問者様がセブンペイを使っているとして、パスワードの再設定に必要な情報さえ分かれば、私のスマホからでも質問者様のセブンペイを使えてしまうのです。現在、新規登録とチャージが終了し、決済も近々終了、被害にあわれた方には全額保証、という発表がされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です